『香料の科学』(長谷川香料)

香水関連の書籍

書籍情報

書籍名:『香料の科学』
著者:長谷川香料株式会社
出版年:2013年
出版社:講談社

書籍レビュー

 日本におけるNo.2香料メーカーである長谷川香料が、次世代の研究者や利用者が「香料を科学の目をとおして知る1冊目の本」として利用できるように「わかりやすさ」に重きを置いて著したのが本書であります。香料会社の作った本はあまり無いため、また別の視点を得られるかもしれません。

 香水に限らず、フレーバーも含めた香料・においについて解説されており、幅広く香料・においの基礎知識が得られます。香料の細かなところに興味がある方は、まず本書を手に取ると入りやすいかもしれません。

購入情報

▼Amazonでの購入はこちら▼

香料の科学 (KS化学専門書) | 長谷川香料株式会社 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで長谷川香料株式会社の香料の科学 (KS化学専門書)。アマゾンならポイント還元本が多数。長谷川香料株式会社作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また香料の科学 (KS化学専門書)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

▼楽天での購入はこちら▼

この記事を書いた人

香りの学び場「ルシェルシェパルファム」の運営者。
元香水販売員で、現在はとあるIT企業の管理職。
香水への愛が抑えきれず、自身の学んだことをはきだすサイトを作ってしまう。エルメス・フレデリックマルを主に愛用。

Rootをフォローする
香水関連の書籍
ルシェルシェアする
Rootをフォローする
Le Chercheur de Parfum

コメント