Labdanam
ラブダナム

cistas 香料ま行や行ら行わ行

 シスタスラブダナムとかシスタス(Cistus)、シストとも呼ばれ、岩に咲くバラが近縁にあるため、別名ロックローズとも呼ばれます(バラの仲間ではない)。地中海に生育し、ノバラのような美しい花を咲かせます。夏は、生育地域が猛暑のため、厳しい気候から身を守るため、香りの強い樹脂を分泌します。この樹脂が、独特のアンバー調の香りを放ち、アニマリックで、ソフトな、甘く官能的な香りがします

 精油を嗅ぐと、ポートワインや熟成された甘みの強いシングルモルトのような深みと洋酒を思わせる濃厚な甘さの香りがします。

この記事を書いた人

香りの学び場「ルシェルシェパルファム」の運営者。
元香水販売員で、現在はとあるIT企業の管理職。
香水への愛が抑えきれず、自身の学んだことをはきだすサイトを作ってしまう。エルメス・フレデリックマルを主に愛用。

Rootをフォローする
香料ま行や行ら行わ行
ルシェルシェアする
Rootをフォローする
Le Chercheur de Parfum

コメント