香水瓶ー古代からアール・デコ、モードの時代まで

書籍情報

書籍名:『香水瓶―古代からアール・デコ、モードの時代まで』
著者:由水 常雄
出版年:1995/2/1
出版社:二玄社

書籍レビュー

 題名の通り、古代の香油を入れる陶磁器の瓶から1960年くらいまでのクチュールブランドの香水瓶まで多くの写真とともに紹介されています。現代の香水瓶とはまた違った美しさが分かり、機能性だけがすべてではないことも分かります。

購入情報

この記事を書いた人

香りの学び場「ルシェルシェパルファム」の運営者。
元香水販売員で、現在はとあるIT企業の管理職。
香水への愛が抑えきれず、自身の学んだことをはきだすサイトを作ってしまう。エルメス・フレデリックマルを主に愛用。

Rootをフォローする
香水関連の書籍
ルシェルシェアする
Rootをフォローする
Le Chercheur de Parfum